ヘルプの喜び運動協会が目指すもの
この美しい地球には数えることもできない程、たくさんの生命が存在しています。どの生命も、この地球にとってはかけがえのない大切な生命です。私たち人類はこの美しい地球、大切な生命のひとつひとつを、なによりも大切にしなければなりません。民族や宗教や文化や国家の違いを越えて、尊敬しあえる同じ地球人として、お互いを大切していかなければなりません。私たち「ヘルプの喜び運動協会」が目指すものは、生命を慈しみ、他人を理解し尊敬し、人間の持っている本質的な「他人を思い、助ける喜び」を多くの人たちと共有し、人から人へとつないでいく、「リボン」の役目をしたいと考えています。誰にでもある「人間の本質の中にある他人を喜ばせる喜び」、「プロフェッショナルな人創り」を運動のバックボーンとして教育、文化芸術活動、スポーツの振興、国際交流活動、人々の健康を促進し啓蒙する活動を展開しています。
ヘルプの喜び運動協会センターホーム
特定非営利活動内容
(1)保健、医療または福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(4)環境の安全を図る活動
(5)国際協力の活動
(6)子供の健全育成を図る活動
(7)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動   に関する連絡、助言又は援助の活動